忍者ブログ

セカンドライフスタイルBlog

誰でも出来る海外移住情報!! 長期滞在の裏技。 海外旅行・海外生活の裏技!! 格安旅行情報満載! 海外移住者・バックパッカー必見!!
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
[12/21 draketarr]
[12/21 elthialang]
[12/21 kaeleyhix]
[07/08 アジアカラー]
[07/06 hirofu]

12/18/04:24
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03/22/17:47
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

もう22日。

10日後にはタイです!!!

タイでは現地でセカンドライフスタイルの
メンバー様とあちこち案内で歩きます♪

実は。。。
コンドミニアムの契約とか
日本人価格というか外国人価格っていうのが
タイには存在してます。

ですので、日本で手配をお願いすると
当然外国人価格です!!!

でも、セカンドライフスタイルのメンバー様は
モチロンそんな価格では契約しません!!!
(´∀`*)ウフフ
一概には言えないのですが
物件によっては30%~50%OFFで
契約することが可能です☆彡

ほとんど、現地人価格です♪


これって、実現するのって
非常に困難で、個人的な信頼関係がないと
絶対に無理です。

なぜなら、タイの不動産を扱う業者も
外国人相手に外国人価格で
儲けるのが当たり前ですからね♪

セカンドライフスタイルのメンバー様には
海外移住に必要な物やサービスが
破格でご利用いただけます☆


詳しいリポートは
現地から随時お伝えするので
乞うご期待!!!!!!!

こんな感じの物件多数あります☆彡
↓↓↓↓↓↓








ランキングに参加してます。

ポチっとクリック(=´ー`)ノ ヨロシクです☆

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ


もういっちょクリック!

↓↓↓↓↓↓

バナー1


で、もう一回クリック!

↓↓↓↓↓↓

ランキング


クリックありがとうございました☆

拍手[0回]

PR

10/12/19:13
セカンドライフバーチャルツアー

昨日のWBCフライ級タイトルマッチ。

亀田3兄弟の次男・亀田大毅が
挑戦しましたけど
負けちゃいましたね。。。

最後のラウンドは本当にひどかった!!!


これから先あんなボクシングしか出来ないなら
彼に未来はないね。。。


で、速報!!!

建築家の黒川紀章さんが12日午前、多臓器不全のため東京女子医大病院で死去した。73歳。3日前に入院し、妻で女優の若尾文子がみとった。1934年 (昭9)、愛知県生まれ。京大工学部卒、東大大学院博士課程修了。故丹下健三氏の研究室に学び、日本建築界の第一人者として活躍。代表的な建築物に、大阪 万博パビリオン、クアラルンプール国際空港、国立新美術館など。共生新党党首として今年4月に都知事選に、7月には参院選東京選挙区に出馬し、落選した。

まだ73歳って言ったら
現代では若いですよね。。。
これからまだまだ活躍できる人だっただけに
残念です。


Google Eartrhはご存知でしょうか?

世界を見ることができるソフトです。
こんな感じで見れます。
↓↓↓↓↓↓


いや~、本当にすごいです!!
家にいながらにして世界旅行ができます♪
自分の住んでる場所を空から見てみたり
旅行で行った場所をGoogle Earthで見ると
また一味違った楽しみがあります。

そこでセカンドライフスタイル的なGoogle Earthの使い方

まず、セカンドライフスタイルのウェブサイトで
画像を見たり、VISAの情報を調べたり
各地の情報を調べたら
Google Earthでその場所に
飛んじゃいましょう!!

現地の様子が空から確認できます。

これは結構楽しいです☆

お薦めなので。試してみてください☆彡

Google EarthがまたまたPower Upするみたいです。
関連Newsはコチラから。

ランキングに参加してます。
ポチっとクリック(=´ー`)ノ ヨロシクです☆
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
もういっちょクリック!
↓↓↓↓↓↓
バナー1
で、もう一回クリック!
↓↓↓↓↓↓
ランキング
クリックありがとうございました☆

拍手[0回]

09/27/14:13
GOOD TIME

デンマークでは退職し年金を受け取る世代を
「グッドタイム」と呼び=「人生最良の時」という意味です。
アメリカでは「ハッピーリタイアメント」

素晴らしい響きです!

私はこういう欧米的なセカンドライフに対する
考え方は大いに賛成です。

家族を支え、社会を支えてきた
勤勉で慎ましやかな日本人の美徳
リタイヤ後は謳歌してもいいじゃないですか?

子供の頃から好きだった
スポーツカーでドライブとか
大好きなオートバイでツーリングとか
ゆっくり絵を描いたり
本を読んだり
今流行のデジカメで写真とかもいいですね☆

思い思いに過ごす時間。
そんなゆっくりした時間の中で楽しむ。
まさしく、GOOD TIMEですよね。

そんなGOOD TIME
セカンドライフスタイルで手に入れてください☆
私はそんなGOOD TIMEを応援し
現実に手に入れるまでお手伝いしています。

そんな、優雅な生活なんて無理だと思っている人も多いと思います。
経済的に…とか時間的に…とか
様々な理由があると思いますが
大丈夫です!
必ずクリアしていけます。

GOOD TIME をおくるのに必要なのは
気持ちだけです。
海外移住で手に入れるGOOD TIME

これからのセカンドライフはここにあります。

ランキングに参加してます。
ポチっとクリック(=´ー`)ノ ヨロシクです☆
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
バナー1
ランキング クリックありがとうございました☆

拍手[0回]

09/25/15:20
ロハスなセカンドライフスタイル

ランキングに参加してます。
ポチっとクリック(=´ー`)ノ ヨロシクです☆
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
バナー1
ランキング クリックありがとうございました☆


LOHASロハスローハス)とは
Lifestyles Of Health And Sustainability
健康持続可能性の(若しくはこれを重視する)ライフスタイル)の略。
健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルとされる。

スローライフ
(Slow Life)とは、生活様式に関する思想の一つで、地産地消
歩行型社会を目指す生活様式を指す。
日本ではスローフードが拡大解釈されて浸透した言葉。


ロハススローライフってだいぶ定着してきましたよね。

でも、あんまりよくわからない!って言う
人も多いんじゃないかな?
具体的にどういうの?って思ってる人も多いはず。

要は、のんびり暮らすってことです!

先日、タイのチェンマイに移住した方の
お話をうかがいましたところ
移住を決めたのは、ご夫婦で
移住先を決めたのは奥様らしいです。

その奥様が、どうしてその場所を選んだかって言うと
まず、日本ではお付き合いなどが
大変わずらわしいとの事。
確かに、いろんなストレスがかかりますよね。
で、気候が温暖自然が豊か
のんびり過ごせるということで選んだそうです。

お付き合いが悪いとはいいません。
ストレスがよくないと私は思うのです。
でも、普段生活しているとストレスとは
どうしても向き合っていかなければならないですよね。

退職後もそういうストレスの多い
人生って楽しいんでしょうか?
仕方ないの一言で済ましているのでは?

やっぱり、海外移住って一つの方法だと思うのです。
健康的でロハスなライフスタイル。
ゆっくりとした時間の中でおくるスローライフ。

実現がなかなか難しいといわれていることが
普通に出来てしまうのも
海外移住の魅力の一つですよね☆

みなさんもロハスなスローライフを
第二の人生の地で始めてみましょう。

移住地に関する情報はコチラ

拍手[0回]

09/19/10:19
チャレンジ精神

ずっと、Newsばっかりだったので

ちょっと今日は気分を変えて行きましょう。


若い時って、どんなことにも恐れることなく

チャレンジしていきますよね。

特に子供の頃って、何もわからないから

何でもやっちゃって、怪我をしたり、叱られたり。。。


でも、歳を重ねるごとに「チャレンジ」することって

どんどん少なくなってますよね。

これって当たり前なんですけど

ちょっとさびしい感じもしないですか?

私はバリに滞在していた時にそういうことを考えたのです。



バリ島・インドネシア。

オーストラリアや日本から沢山の観光客が来てます。

その中でも、サーフィンするために来てる人も多い。

地元の若者もサーフィン大好きだという人も多い。


私のバリの友人にプロサーファーがいて

「あなたはどうしてサーフィンしないの?」と言われまして

サーフィンをしない私にとって何をいっているのだ?

と、疑問に思ったものです。


でも、よく考えてみると

バリ=サーフィンのメッカ

みたいな考え方が彼らにはあって

確かに、滞在中あちこちでサーフィンを楽しむ人たちを見たり

その環境を見ていると「納得」です。


日本を例にとって言えば

北海道はウィンタースポーツのメッカですよね。

スキーやスノーボードを楽しむ人たちにとっては

うらやむほどの環境です。

それと同じことが、バリ島でも言えるわけです。


一つの文化ですよね。

サーフィンするしないは別にして

その文化を理解するって言うことが

お互いを理解しあうきっかけになると思うのです。


そこで、私。

サーフィンにチャレンジしたいと思っています!

いい歳こいて・・・というのもあるかもしれませんが

新しいチャレンジこそが、新しい経験を生むのです!


だからといって、みなさんに無理やりサーフィンを

始めろ!ということではなく

何か新しいチャレンジを推奨したいのです。


それは、住む場所を変えてみることも一つですし

違う文化の人たちと交流することも一つ。

見ること、経験すること、その一つ一つが

新しいチャレンジですよね。



私の思うセカンドライフスタイル

新しいチャレンジや体験することで得る

生き甲斐や、幸福感を新たに手に入れていただきたいということ。


今まで、家族のためや会社のために

自分というものを犠牲にして頑張ってきた人たちに

改めて「自分」を取り戻す機会を提供できればと思っています。


自由に過ごす。

スローライフ。

気ままに。

何もしない贅沢。



そういう生き方って、ある意味

新しいチャレンジですよね。。。


バリ島の画像はココから見れます。

ランキングに参加してます。
ポチっとクリック(=´ー`)ノ ヨロシクです☆
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
バナー1
ランキング

拍手[0回]

侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
COPYRIGHT © 高橋@SLS ALL RIGHTS RESERVED.