忍者ブログ

セカンドライフスタイルBlog

誰でも出来る海外移住情報!! 長期滞在の裏技。 海外旅行・海外生活の裏技!! 格安旅行情報満載! 海外移住者・バックパッカー必見!!
03 2017/04 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 05
[12/21 draketarr]
[12/21 elthialang]
[12/21 kaeleyhix]
[07/08 アジアカラー]
[07/06 hirofu]

04/28/17:12
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06/02/15:22
僕の思い

なぜ、僕がこのセカンドライフの事業を

スタートさせようと思ったかをお話しておこうと思います。


2004年の12月に僕は仕事を抱え東南アジアに赴きました。

半年ほど滞在し

あちこち探訪して歩き思った事があったのです。


この国のために何か出来ないか?

そしてそのことは日本にとっても貢献できないか?


様々な角度から、日本、世界、アジアを見つめ

できる事がないかを模索しました。


そこで、いくつかの考えに行き着きました。

まだまだ、アジアには発展の余地があります。

でも、何かが足りない。

それは、モチロン「人・物・金」

確かに、のんびりとした生活の中に

「らしさ」はあるのですが…

発展という選択肢があってもいいんじゃないか?と

僕は思ったのです。


そこで、ただ与えるのではなく

日本人としてアジアの一員として

貢献できるスキームを作っていきたかったのです。


加えて、戦後の高度成長を支えてきた

先輩たちに対して大きな敬意をはらいたい

という気持ちも強かったのです。


そこで、このセカンドライフの事業を

退職後の一つの選択肢になればと思い

企画する事となったのです。


先輩たちには、のんびりと第二の人生を過ごして欲しい。

そこで、日本人というものを

アジアのみんなに知らせる事ができれば

お互いに成長できるなと思ったのです。


民間レベルでの交流がきっと一番成果を得る事ができる。

そう信じてこの事業に、僕の人生のすべてをかけて

みなさんに貢献できればという思いなんです。


自国に対する思い。

そして、近隣諸国に対する思い。


国際的な貢献と自国に対する感謝の意をこめて

これからもこの事業をライフワークとして

取り組んで行きたいと思っています。


拍手[0回]

PR

無題

すばらしいお考えだと思います。

なぜ2013年なのでしょうか?

  • 2009年06月03日水
  • Asay
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
COPYRIGHT © 高橋@SLS ALL RIGHTS RESERVED.